プロフィール

harouen

Author:harouen
作曲家。
 ホームページ

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先のアベノ解散選挙は憲法違反で無効!

政治家と官僚と大企業の憲法違反者を通報しても動かないのならそんな警察はいらない! (2014/12/13) のつづきです。


不条理システム - 10 -
先のアベノ解散選挙は憲法違反で無効!


安倍晋三憲法違反者の解散選挙は勿論憲法違反(憲法41条違反)でしたが、元々選挙制度自体に重大な欠陥がありました。それは細川政権(1993-1994)の時に出来た「小選挙区・比例代表制」それに「政党補助金制度」に拠り差別が生まれ国会議員が利権特権を握ってしまったこと。結局は自民党に都合がいいようになってしまいました。2009年に束の間の政権交替(鳩山内閣)があった(この時は本当に嬉しかった!)ものの、米国ネオコン(外)>売国官僚(官)>売国政治家(政)>大企業(業)>マスコミ(伝)(⇦要するに「悪徳ペンタゴン」(by 植草一秀さん))の圧力と喧伝に拠って元の木阿弥 と言うより、より酷い状態となってしまったのでした。

不正選挙の元凶とされる「ムサシ」の導入はいつからだったのでしょうか?
どうも原発導入の元凶でもある中曽根政権発足の時からのようです。そうした情報があります。

結局のところこれまで売国勢力の都合のいいように操作され運営されて来てしまったというわけです。
それは、戦後GHQの占領後、平和憲法である「日本国憲法」が施行されて僅か2年ほどで中ソ共産主義社会主義の脅威に対し日本を「反共の砦」とするべく米国が180度方針を転換させて以来の、不幸な矛盾の賜物なのです。はっきり言ってずっと憲法違反なのですが、日米同盟(安保条約)・日米地位協定が高圧的にそのような矛盾を引起しつづけているわけです。これは国民(特に子供たちの未来)にとって大きな悲劇以外の何ものでもない。

以下、おすすめツイキャス⇩
ライブ履歴 (1,461) » Japan【山中湖勉強会】特別放送2014.12.19 - 山崎康彦さんのYYNews特別放送
おすすめツイキャス、以上。

現政権とは元々憲法違反者に拠る欠陥選挙制度+不正選挙の賜物です。こんなものが罷り通ってしまうこと自体が異常なのです。

まともな国民、ましてや法学関係者が黙っているわけもなく、心ある弁護士の方々に拠って訴訟が始まります。

以下、⇩おすすめサイトです。
2014/12/15 民主主義の憲法に違反する選挙―― 史上初、「一票の格差」問題で衆院選全小選挙区の選挙無効を求め、弁護団が全国一斉提訴 - IWJ
おすすめサイト、以上。

私たちに出来ることはこうした動きに協調し言論の輪を出来る限り拡げて行くことです。
政府は根本を誤っているのですから!
根本的な間違いには根本的な対処が必要なのです。

好き好んで戦争を望んでいる人などいない筈ですがこのまま放っていたら不可抗力的に戦争に巻込まれて行ってしまいます。

起上がりましょう、同胞の皆さん!
aynu-utar hopuni yan !!


【追記】
おすすめブログ⇩
おかしな人々 Shady People in Pro/Anti Nuke Societies 安倍首相が票集計のムサシの株を大量保有!PM Abe owns many stocks of MUSASHI, vote counting machine!



つづく




関連記事

<< 明けましてアベ打倒!!! | ホーム | 政治家と官僚と大企業の憲法違反者を通報しても動かないのならそんな警察はいらない! >>


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。