プロフィール

harouen

Author:harouen
作曲家。
 ホームページ

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

既に憲法上の存在理由を失っている安倍ゾンビ政権を、国民が当然ながら持っている権利に拠る実力行使で倒せ!

記念日の午後への前奏曲【リンク設定追加&訂正あり】 (2014/11/18) のつづきです。


不条理システム - 6 -
既に憲法上の存在理由を失っている安倍ゾンビ政権を、国民が当然ながら持っている権利に拠る実力行使で倒せ!


安倍インチキ政権のやることなすことは全て目茶苦茶でインチキです!
本来、首相に解散権すらないのです。

第41条 国会は、国権の最高機関であつて、国の唯一の立法機関である。

国の「唯一の」立法機関は国会にあるのであって、首相にあるのではない。

それ以前に彼が憲法違反者であるので、憲法第九十八条に拠って、既に公務員としての資格を失ってさえいるのだ。彼の公務は既に無効でなければならないのだ。

第98条 この憲法は、国の最高法規であつて、その条規に反する法律、命令、詔勅及び国務に関するその他の行為の全部又は一部は、その効力を有しない。

第99条 天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。


おすすめ↓(訴状のサンプルあり)
国際評論家小野寺光一の「政治経済の真実」

つづく



関連記事

<< 憲法違反者安倍晋三の「解散選挙」の意味 | ホーム | 記念日の午後への前奏曲【リンク設定追加&訂正あり】 >>


 ホーム