FC2ブログ

プロフィール

ハル

Author:ハル
作曲家。
 ホームページ

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年末までに「憲法解釈変更」の実現を謀る安倍ファシストを国民は今すぐ逮捕・収監させなければならない

「憲法の箍が外れて莫迦になった状態」が続いて久しいこの狂った政府の狂った総理大臣のことを、国民として「総理大臣」と呼ぶことなど憲法第九十八条並びに第九十九条に抵触してしまうので決してできないのです。ですから、草履を履違えたまま暴走しまくっているその姿から「アベコベ草履大臣」とでも呼ばざるを得ないのです。これはこの国の現代の悲劇です。

巷では放射性物質が拡散し、生活に困窮する人たちが増し、今後TPPによって障害者や死亡者が増して行くだろうという、まさにこの国が地獄と化して行ってしまうかもしれないというこの時に、政府は余りにも頓珍漢です、但しNWOの思惑には見事に嵌っているという点を除いては...。このままでは国民はファシスト安倍に地獄の底に突落されてしまうことは確実です。

以下、転載。

首相、年末までに憲法解釈変更
2014年5月29日(木)11時6分配信 共同通信
thumb-kyodo-2014052901001036-headline.jpg
参院外交防衛委の集団的自衛権に関する集中審議で答弁する安倍首相=29日午前 [ 拡大 ]

 安倍晋三首相は29日の参院外交防衛委員会で、集団的自衛権の行使容認に向けた憲法解釈変更に関し、年末の日米防衛協力指針(ガイドライン)見直しまでに閣議決定したいとの意向を表明した。また輸入原油の多くが通過する中東のホルムズ海峡を念頭に、シーレーン(海上交通路)に機雷が敷設された場合に除去するため集団的自衛権を行使する必要があるとの認識を示した。

 首相は閣議決定までのスケジュールに関し「日米間で、年末までにガイドラインの見直し作業を完了すると合意している。それに間に合うよう方針が固まるのが理想的だ」と強調した。



転載、以上。

「憲法解釈変更」「集団的自衛権行使容認」とは、どのように言われようと憲法九条で禁じられている「武力行使を認めること」に違いはありません。安倍の考えの根底には憲法理念の最も重要な三点「人権」「平和」「表現の自由」はありません。何があるのかと言えば、「血の同盟」の考えです。

以下、引用。

言うまでもなく軍事同盟というのは“血の同盟”です。日本がもし外敵から攻撃を受ければアメリカの若者が血を流します。しかし今の憲法解釈のもとでは、日本の自衛隊は、少なくともアメリカが攻撃されたときに血を流すことはないわけです。実際にそういう事態にになる可能性は極めて小さいのですが。しかし完全なイコールパートナーと言えるでしょうか。
〜「この国を守る決意」著:安倍晋三・岡崎久彦(2004年 扶桑社)


引用、以上。

こんな狂った首相の下(或いは石破のような狂った上官の下)では、自衛隊員は今すぐ辞めるか反乱を興すかどちらかしかないでしょう。
国民は一刻も早く悪辣極まりない現政権執行者たちを刑務所に入れ、憲法理念に則った新政府を樹立しなければなりません。

今までは所謂「改憲論者」(その多くは戦前回帰的戦争肯定的)の手前、「改憲」という言葉さえ無闇と使えなかったのでしたが、憲法理念に則った政治を実現させるためには、それを守るための「改正」は必要 だとは思います。
憲法違反は重大な犯罪であるにも関わらず、それに対する罰則規定がないということが、今のようにこれだけ違反者が放置されてしまう悪状況を許してしまっているのでしょう。
なので、憲法第八十一条で規定されている通り、この国が憲法に則ってちゃんと運営されているかどうかを監視し憲法に反することを取締らなくてはならない筈の最高裁判所は腐敗しその役目を怠っているので、最高裁判官を罷免の上新たにドイツにあるような「憲法裁判所」を創立するべきなのです。そして、憲法違反者、或いは安倍のような「破壊者」に対する「国民反逆罪」「憲法破壊罪」などの重罰を科せるようにするべきです。因に安倍について考えられる罪状は決してこれだけではないでしょう。「詐欺罪」「公金横領」「公務上過失致傷罪・致死罪」...etc.... 逮捕されないのが奇蹟としか言い様がない、と言うか司法も検察警察も腐敗している証拠なのです。ですから、警察検察の腐敗を糺すためにも「特別検察官制度」を設ける必要があるでしょう。

おすすめツイキャス↓
安倍晋三ファシストとファシスト一味の【憲法破壊】 策動と【独裁政治】を阻止し彼らを打倒するために我々は具体的に 何をなすべ きなのか? 山崎康彦さんのYYNews


……………………
関連記事

<< 今、日本に必要なこと(訂正あり) | ホーム | 国民は憲法第15条「罷免権」を行使してファシスト安倍とその一味並びに憲法第81条「終審裁判所」としての公務を怠っている最高裁判官たちを今すぐ罷免しなければいけない! >>


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。