FC2ブログ

プロフィール

ハル

Author:ハル
作曲家。
 ホームページ

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

【危急】家族会議の勧め または 原発&TPP推進による殺され方の違いについて - 12 - つづき その2(さらに訂正・追記あり)

【危急】家族会議の勧め または 原発&TPP推進による殺され方の違いについて - 12 - つづき (2013/10/17) のつづきです。



●【特定秘密保護法】は戦争(または超秘密警察国家)への助走。日本は確実に地獄になります!

 阻止すべく議員にFaxしましょう!


step 1 現状理解

おすすめ動画↓



step 2 嘆願書作成

推進議員たちは国民を嘗めているので余程強烈なアピールでないと届かないかも。

用紙↓
嘆願書用紙


別の例↓

Fax 送信

嘆願書

       様 {または 衆(または参)議院議員の皆様}

どうか特定秘密保護法案を可決させないでください!!

●特定秘密保護法絶対反対!

●TPP 絶対反対!

●原発推進反対!

●辺野古米軍基地移設反対!

●改憲反対!

●消費税増税反対!

上記の「特定秘密保護法」も「TPP」も「原発」も「辺野古移設」も、何れも憲法違反です!
安倍政権は今国会において秘密保護法案を決議し既成事実化して「共謀罪」「国家安全基本法」そして「改憲」へと繋げたいのでしょうけれど、それらは何れも憲法に反します。


憲法第十章 最高法規

第九十七条 この憲法が日本国民に保障する基本的人権は、人類の多年にわたる自由獲得の努力の成果であつて、これらの権利は、過去幾多の試錬に堪へ、現在及び将来の国民に対し、侵すことのできない永久の権利として信託されたものである。

第九十八条 この憲法は、国の最高法規であつて、その条規に反する法律、命令、詔勅及び国務に関するその他の行為の全部又 は一部は、その効力を有しない。

第九十九条 天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。


議員の皆さん、根本が間違ったままの無駄な論議に税金を浪費しないで断固阻止してください! 自民党はこれまでも憲法違反の常習犯でしたが、何度も法を犯すうちに神経が麻痺してしまっているのでしょう。特に安倍首相は、最早正しい判断も下せないようです。 そんな狂った情況下で、絶対に法案は可決させないでください! あなた達は子供たちをみすみす戦火に晒してしまうようなことに導いてしまっていいのですか?! もし今国会において可決されてしまうような結果になった場合はさらなる(議員辞職にも至る)糾弾の嵐に見舞われることとご覚悟ください。

どうかお願いいたします。

           日付と署名



step 3

Fax送信。(ちょっと大変ですががんばりましょう)
国会議員の連絡先はこちらの記事中のリスト(PDF)をご活用ください!↓

家族会議の勧め または 原発&TPP推進による殺され方の違いについて - 12 - つづき その10 (2013/11/01)

自分の町の議員さんとか、狙いを定めて送るのがよいかも...


おすすめ関連ブログ↓

竹野内真理ファイル:国会議員はスパイだらけ!日本の良心、山本太郎議員を全力で応援しよう!大事な情報は今のうちに保存しよう!

原発問題:【秘密保全法案のどこがそんなに恐ろしいのか】解説動画をご覧ください。そしてその法案の止め方をご覧ください。まだ間に合います。実行をお願いします。


つづく


…………
関連記事

<< 家族会議の勧め または 原発&TPP推進による殺され方の違いについて - 12 - つづき その3 | ホーム | 【危急】家族会議の勧め または 原発&TPP推進による殺され方の違いについて - 12 - つづき >>


 ホーム