プロフィール

harouen

Author:harouen
作曲家。
 ホームページ

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今諦めたら終りだ! 〜不条理システム -

「9.20 辺野古に基地をつくらせない!」東京デモ 〜不条理システム - Intermezzo VI - (2014/09/21) のつづきです。
スポンサーサイト

「9.20 辺野古に基地をつくらせない!」東京デモ 〜不条理システム - Intermezzo VI -

税金は悪だ。納めりゃあなたも人殺しのお仲間ってこと。この政権ではね! 〜不条理システム - monologue I - (2014/09/09) のつづきです。



  不条理システム - Intermezzo VI -
「9.20 辺野古に基地をつくらせない!」東京デモ


今は日本が戦争国家へと雪崩込んで行ってしまうかそれとも平和国家として存続できるかどうかの正念場です。
辺野古への移設を阻止できるかどうかが、大きなヤマ場であると思います。
何としてでも止めたい!!!

以下、おすすめニュース記事へのリンク。

写真報告 : 「9.20 辺野古に基地をつくらせない!」東京デモ レイバーネット

おすすめニュース記事へのリンク、以上。



つづく




税金は悪だ。納めりゃあなたも人殺しのお仲間ってこと。この政権ではね! 〜不条理システム - monologue I -

過半数反対を無視して辺野古移設強行! 〜不条理システム - Intermezzo V - (2014/09/08) のつづきです。


不条理システム monologue I
税金は悪だ。納めりゃあなたも人殺しのお仲間ってこと。この政権ではね!


●安倍(不条理大臣のこと)の周到さ

元々売国奴の祖父であったが、とうとうその宿痾から脱することができずに同じ汚らわしい売国奴になってしまった憲法違反者安倍晋三ですが、流石、祖父から受継いだ今や時代錯誤の覇権主義を利用したところの魔法をまだ信じているらしい、憐れなものである。

彼は彼なりに考え尽くした上の行為だったのだろう。
でも、もうとっくに終っているのだ。
根本が間違ってることに加えてさらなる過ちを加算してきた。

それは最早取返しの付かないことなのだけれど、本人は平気の平左か?
今、謝罪して、過ちを認めるなら、ほんの少しばかりの罪滅ぼしにもなるのだろうか?

それともヒットラーに成りたいか?!





(それともただのお馬鹿になりたいのか?)
(どっちにしてももうお願いだからやめて〜!!!)

つづく



過半数反対を無視して辺野古移設強行! 〜不条理システム - Intermezzo V -

「安倍首相、NHK職員からの献金隠ぺい疑惑で刑事告発!」〜不条理システム - Intermezzo IV - (2014/09/08) のつづきです。


不条理システム - Intermezzo V -
過半数反対を無視して辺野古移設強行!


●不条理政府の止まらない暴挙


警察は交通違反者は取締れても国の最高法規である憲法に違反する憲法違反者は取締れない、嘆かわしい!

以下、@niftyニュース ニュース速報より転載。

辺野古反対派が過半数
2014年9月7日(日)20時28分配信 共同通信
thumb-kyodo-2014090701001649-headline.jpg
沖縄県名護市議選で当選確実となり、万歳する基地移設反対派の東恩納琢磨氏(中央)=7日午後11時55分 [ 拡大 ]

 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古移設への賛否が焦点の名護市議選(定数27)は7日投開票され、辺野古反対派が16人当選し、過半数を獲得した。うち稲嶺進市長の支持派が14人に達した。容認派は11人が当選した。

 反対派の稲嶺氏が再選した1月の市長選に続き示された民意が、11月の知事選を左右するのは必至。辺野古埋め立てに向け、海底ボーリング調査を進める安倍政権の移設計画にも影響しそうだ。

 市選挙管理委員会によると、投票率は70・40%で、過去最低だった前回を1・67ポイント下回った。

 市議選には35人が立候補した。



@niftyニュース ニュース速報より転載、以上。

以下、同ニュース速報より転載。

政府、普天間移設を推進
2014年9月8日(月)10時25分配信 共同通信
thumb-kyodo-2014090801001329-domestic.jpg
記者会見する菅官房長官=8日午前、首相官邸 [ 拡大 ]

 政府は8日、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古移設への賛否が焦点となった名護市議選で移設反対派が過半数を獲得したことをめぐり、選挙結果とは連動させずに移設計画を推進する方針を固めた。菅義偉官房長官が記者会見で「普天間飛行場の固定化は避けねばならない。辺野古移設は淡々と進めていきたい」と述べた。

 菅氏は「辺野古移設は、普天間飛行場の危険性除去と米軍による抑止力を考えた時に唯一の解決策だ」と説明。沖縄県の仲井真弘多知事が昨年末、辺野古沿岸部の埋め立てを承認したことに触れ「基地負担軽減に取り組み、一日も早く普天間返還を実現したい」と強調した。



@nifty ニュース速報より転載、以上。

恐らく反対派が9割を占めたところでやめられないのだろう。
安保条約・日米地位協定破棄しかない。

安倍インチキ政権はその愚かで醜い蛮行を即刻やめろ! みっともない!!


つづく


「安倍首相、NHK職員からの献金隠ぺい疑惑で刑事告発!」〜不条理システム - Intermezzo IV -

不条理システムからの脱却のために 〜不条理システム - 4 - (2014/09/03) のつづきです。



  不条理システム - Intermezzo IV -
「安倍首相、NHK職員からの献金隠ぺい疑惑で刑事告発!」



●安倍不条理大臣の犯罪(容疑)とついにここまで来てしまった日本の危うさ



★以下、おすすめブログ記事へのリンク

安倍首相、NHK職員からの献金隠ぺい疑惑で刑事告発!PM Abe criminally accused for his political fund!
http://fukushimaworkerslist.blogspot.jp/2014/08/nhkpm-abe-criminally-accused-for-his.html

おすすめブログ記事へのリンク、以上。

世界を破滅に導く素質を多分に持った危険極まりない安倍晋三の国務を一刻も早く停止させるべきです! 逮捕・収監が妥当。


★以下、おすすめブログ記事へのリンクその2。

杉並からの情報発信です2 軍国・愛国・天皇崇拝イデオロギーをゼロ歳から注入する洗脳教育が安倍晋三ファシスト政権下で準備される!
http://7614yama.blog.fc2.com/blog-entry-1220.html

おすすめブログ記事へのリンクその2、以上。

安倍不条理大臣が教育にまで介入してしまってることは人類にとって最悪の事態であり不幸である。


★以下、もうひとつおすすめブログ記事へのリンク。

In Deep: ウラジーミルの異常な愛情 または私は如何にして心配するのを止めて水爆を愛するようになったか
http://oka-jp.seesaa.net/article/404760613.html

もうひとつおすすめブログ記事へのリンク、以上。


★以下、今の日本のとても危うい状況を端的に伝えるツイ録。

【岩上安身のツイ録】官邸前抗議行動に加わった現役キャリア官僚の危機感「日本は戦争へ向かう。自分は日本から逃げる」
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/140101

今の日本のとても危うい状況を端的に伝えるツイ録、以上。

このままなら日本からの「亡命」を考えなくてはならない時が来てしまいそうです。
これまでの悪しき「不条理システム」を解体し、「利権特権を拒否するフツーの市民」(by 山崎康彦さん)に拠る新政権樹立を!! 明るい未来はその先にあるが、このままでは確実に地獄に突入してしまうだろう。


つづく



不条理システムからの脱却のために 〜不条理システム - 4 -

「不条理システム」を理解するためのおすすめ本&DVD 〜不条理システム - 3 - (2014/09/01) のつづきです。


不条理システム - 4 -
不条理システムからの脱却のために


既掲載の 不条理大臣 〜不条理システム - 2 - (2014/08/31) という記事で「アベノミクス」のいろいろな呼名について触れましたが、世の中には本当に頭脳明晰で且つ言葉の達人が(これは決して皮肉ではなく、持前の明晰さから実に的を得た表現をなさる方 という意味で、尊敬の念を抱いて言うのですが)いらっしゃるものです。植草一秀先生です。

植草先生の冤罪事件についてここで詳しくは触れませんが、つまりは卑劣極まりない権力犯罪の犠牲になられたのです。そのことを知るためには、まず、以下のおすすめ本を是非読まれることをお勧めいたします。


そして以下のYouTubeをおすすめいたします。


以上の中で植草先生が引用された、共感と共に実現させたいと切に願うと感じさせる言葉↓

以下、引用。

私には夢がある
青空や広い海
野山に囲まれた田園と
大勢の人たちが集う都市が調和を保ち
何処でも一家団欒の姿が見られる日本
そういう日本にしたい

    〜小沢一郎



引用、以上。

崩壊する「旧体制」のその凄まじい渦に巻込まれてしまうことへと誘うばかりの憲法違反者安倍晋三とその一派を、国民が決然と断切ることに拠って、それは実現可能になるのではないでしょうか。

そのような日本の内部からの変革が、混迷する世界を、より良い方向へと導く筈です。

より良いビジョンをなるべく具体的に、強く描きつつ、悪しき体制を断切る。それが今、求められているのだと思います。


つづく



| ホーム |


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。